top of page
  • 執筆者の写真アオテア教育サービス

仏パリ・オペラ座 NZ出身 Hannah O'Neillさんら任命

ニュージーランドの朝晩も冷えるようになってきました。季節は秋に入ります。秋といえば…読書の秋、運動の秋、食欲の秋など、好きなことや趣味に没頭できる季節でもありますね! 筆者は体を動かすのが好きですが、その中でもバレエが大好きです。さて、そこに嬉しいニュースが!ニュージーランド出身オニール・八菜さん(Hannah O'Neill)がフランス、パリのオペラ座で最高位の踊り手「エトワール」に任命されました。フランス人以外のダンサーがパリ・オペラ座バレエ団でエトワールを任命されるのは本当に本当にまれなことなので、これは快挙です!


(エトワールがオニール・八菜さんに!ダンサーとして快挙です!)


エトワールとは、プリンシパルと同じ階級で、バレエ団の顔です。英ロンドンのロイヤル・バレエ団や米ニューヨーク拠点のアメリカン・バレエ団などと異なり、仏パリ・オペラ座バレエ団に所属する外国人ダンサーの数は非常に少ないことで知られています。約150人の団員のうち、外国出身者は約20名ほどです。

オニールさんのお父様はニュージーランドの元ラグビー選手で、お母様は日本ご出身とのこと。バレエのプロダンサーへや有名バレエ団へ入るための登竜門と知られるローザンヌ国際バレエコンクールやユース・アメリカ・グランプリなど、国際大会で入賞を果たし、18歳でパリ・オペラ座に入団されました。

ニュージーランドは先々週からデイ・ライト・セイビング(サマータイム)が終了し、日本との時差は3時間となりました。日が暮れるのが早くなったなぁ、と感じるこの頃ですが、リラックスしているニュージーランドの生活では、引き続きいろいろな趣味を楽しむ方々も多いです。 ちなみに、最近は、ガールズのためのスケートボード教室も発見!


好きなこと、興味があること、伸ばしたいこと、挑戦してみたいと思うこと、この季節はそれらの色々な機会の中に飛び込んで、楽しめるような素敵な季節にしたいですね。

参考元 https://www.1news.co.nz/2023/03/08/kiwi-dancer-named-as-new-star-of-worlds-oldest-ballet-company/ https://www.girlsskatenz.com/event-details/girls-skate-nz-victoria-park-skatepark


Comentarios


bottom of page